陽だまりのように

culam.exblog.jp
ブログトップ

ナッツワインブレッド

e0155380_18422731.jpg

今週のご依頼パンです。
このパンは半年前に試食用にと差し上げた事があるパンなのですが
もう一度、食べたい^^との要望を受け今日は力を入れて作りました(笑)
e0155380_18424292.jpg

クリスマスが近く、パン屋さんではパネトーネやシュトレーンがたくさん並んでいますが
このパンもシュトレーンと同じように5ミリ位の厚さに切っていただきます。
フィリングは豪華だよ~~☆

ウオールナッツ・カシューナッツ。いずれも水に漬けて柔らかくしておきます。
50%ものクランベリーにワインで煮たドライフイグ。
これらが入った生地を何も入れてない生地で包んで焼成します。
手間はかかるけど本当に美味しいものに焼きあがりました^^


e0155380_18425839.jpg

こちらはいつものプルマンに見えますが
お里帰りしているお嬢さんの要望で30%のグラハムを入れて焼きました。
発酵しているときから全粒粉の香ばしい香り!
次回のおうちパンはコレにするわ♪

切り口を写真に撮る前にラッピングしてしまいましたぁ
いい色のクラムだったのに残念><




e0155380_18545770.gif





何にでもそうだけど、人それぞれの好みがあります。
毎日のように食べるパンだからシンプルなパンがいい。と言う人。
子供頃にあんまり買ってもらえなかったから、見た目に豪華な綺麗なパンがいい。と言う人。
とにかく自分の嗜好にあった、美味しい!と思えるパンが食べたい。と言う人。

この人たちみんな私の回りにいる人なんだけどね^^

これまで何年もパンに触れてきたけど、私のパンを楽しみにしてくれる人ができて強く思い始めた事は
レシピに縛られるパン。じゃなく、
食べてくれる人が食べたい。と思えるパンが焼けるようになりたいという事。
そのためには、もっともっと経験を積んで基礎を忘れる事なく
柔軟な心といつも笑顔で小麦の香りに包まれていたい。と思うのでした♥








e0155380_18562864.gif
[PR]
by culam | 2008-12-21 19:12 | ぱん